学び

MARCHの難易度やレベルはどれくらい?偏差値・倍率から徹底比較

2021.06.13

MARCHの難易度・レベルを徹底解説

MARCHとは?

MARCHとは、関東地方にキャンパスを構える有名私立大学5校の事を言います。
M 明治大学
A 青山学院大学
R 立教大学
C 中央大学
H 法政大学
これらの大学の頭文字で構成された大学群がMARCHなのです。
MARCHは歴史が長く、全国的にも知名度やブランド力が非常に高いです。
難易度でも難関とされる部類にはいるでしょう。

MARCHの中で難易度の序列は?

次はMARCHの中での難易度はどうなっているのかを紹介していこうと思います。
なかなかMARCH内のランキングをつけるのは難しいのですが、強いてランキングをつけるのならこのようになるかと思います。
1位 明治大学
2位 立教大学
3位 青山学院大学
4位 中央大学
5位 法政大学
学部偏差値の平均値を出してみると立教大学が1番高いのですが、平均なので偏差値が60を超えているところもあれば、55程度の学部もあります。
対して明治大学はほとんどの学部の偏差値が60前後なので全体的にレベルが高く、MARCH内の序列では1位になるのではないかと思います。
青山学院大学は独自色の強い学部が多く、ブランド力が非常に高いので人気がとても高い大学です。
倍率が年々上がってきていて、偏差値も上昇傾向にあると言えるので中間程度の位置づけになるでしょう。
MARCHの中では難易度が低いのが、中央大学と法政大学です。
3位と4.5位の間では偏差値そのものが1.2程度下がります。
なので、MARCHの中では比較的進学しやすいと言えるでしょう。

偏差値から見るMARCH難易度

明治大学

明治大学は東京六大学に含まれる伝統ある由緒正しき大学です。
全ての学部が偏差値60を超えている難易度の高い大学です。
MARCHの中では最も学部学生の数が多く、毎年大規模な受験が行われている事でも有名です。それでは学部ごとの偏差値を見ていきましょう。
文学部 68 情報コミュニケーション学部 67 国際日本学部 67 政治経済学部 67 経営学部 67 商学部 67 法学部 66 総合数理学部 66 理工学部 66 農学部 65 全体的にとても偏差値が高いですね。
文系学部の偏差値が高いですね。

青山学院大学

青山学院大学は英語教育やキリスト教教育に力を入れている大学です。
キャンパスも渋谷にありとても立地がよく、駅伝などのスポーツ強豪校としても有名です。
なので、学問の面を除いても非常に人気の高い大学です。
国際政治経済学部 69 社会情報学部 67 文学部 67 経済学部 67 総合文化政策学部 66 地球社会共生学部 66 法学部 66 理工学部 66 教育人間科学部 66 コミュニティ人間科学部 65 やはり国際関係の学部の偏差値が高くなっていますね。
明治大学にも引けを取らない高偏差値だということが見て取れます。

立教大学

立教大学は明治大学と同じく東京六大学に含まれる由緒正しき大学です。
おしゃれなキャンパスが人気の大学です。

異文化コミュニケーション学部 69
社会学部 67
経営学部 67
現代心理学部 66
社会学部 66
文学部 66
法学部 66
経済学部 66
観光学部 66
コミュニティ福祉学部 64
理学部 63

少し他の大学よりも偏差値が低い学部がありますが、どの学部も非常に高い偏差値を誇っています。

中央大学

中央大学は法学部が有名な大学です。
その他には様々なところにキャンパスがあることでも知られています。学食も美味しいと有名なんだとか。
法学部 68 総合政策学部 66 経済学部 65 商学部 65 国際経営学部 64 理工学部 64 やはり法学部の偏差値は高いですね。
学部が少ない事もあって平均すると他より少し偏差値が低くなってしまうと思います。

法政大学

 

法政大学はこちらも東京六大学の一つで、言い方は悪いですが、MARCHの中でもっとも入りやすいとされる大学です。
グローバル教養学部 69 法学部 66 国際文化学部 65 文学部 65 法学部 65 経営学部 64 社会学部 64 キャリアデザイン学部 64 デザイン工学部 64 人間環境学部 63 スポーツ健康学部 63 現代福祉学部 62 社会学部 62 生命科学部 62 理工学部 62 情報科学部 61 確かに他大学に比べると若干偏差値が低いですね。入りやすいと言われる所以が分かります。
豊富な学部を有していますが偏差値の差がありますね。

MARCHの偏差値からわかる難易度

MARCHは早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学の次に位置する大学群だと言われていますが、学部によっては早慶上智にも並ぶ偏差値であることがわかります。
各大学70近い偏差値の学部を有していますので、MARCHのいずれの大学に合格することは決して簡単ではないと言えるでしょう。

MARCH以外の大学群の偏差値との比較

早慶上智との難易度比較

次は他大学群との比較をしていきます。
まずは早慶上智からです。
早稲田大学は最高偏差値が政治経済学部の72、最低偏差値がスポーツ科学部の68
慶應義塾大学は最高偏差値が医学部の75、最低偏差値が看護医療学部の64
上智大学は最高偏差値が外国語学部の71、最低偏差値が神学部の62
となっています。
早慶上智の平均偏差値が高いのは明白ですが、学部ごとで見るとMARCHがランキングに食い込んでくる場合もあります。
早慶上智の学部偏差値ワースト5とMARCHの学部偏差値トップ5を比べてみるとMARCHの方が上という事もできるでしょう。

日東駒専との難易度比較

次は日東駒専です。
日本大学は最高偏差値が医学部の72、最低偏差値が生産工学部の50
東洋大学は最高偏差値が国際学部の63、最低偏差値が食環境学部の52
駒澤大学は最高偏差値がグローバル・メディア・スタディーズ学部の61、最低偏差値が仏教学部の51
専修大学は最高偏差値が人間科学部の61、最低偏差値がネットワーク情報学部の52
となっています。
先程と同じように日東駒専のトップ5とMARCHのワースト5を比較すると日東駒専の日本大学や東洋大学が上位に位置してきます。
その下に法政大学の下位学部がランクインすると言った形です。
MARCHの方が偏差値が高いことは明白ですが、学部によっては日東駒専よりも下になることもあるという事ですね。

大東亜帝国との難易度比較

次は大東亜帝国との比較です。
大東亜帝国は大東文化大学、東海大学、亜細亜大学、帝京大学、国士舘大学からなる大学群です。
レベル的には日東駒専の下に当たるのでMARCHの方が偏差値が高いのは明白です。
MARCHの平均偏差値は大体60を超えているのに対し、大東亜帝国の平均偏差値は50程度です。
東海大学などは医学部があるので一部偏差値が70を超えることもありますが、MARCHと大東亜帝国では圧倒的な差があると言えるでしょう。

私立大学群の中でのMARCHの立ち位置は?

では私立大学群の中で、MARCHはどの位置付けなのでしょうか。
早慶上智>MARCH>日東駒専>大東亜帝国
と言った位置付けになります。
これは先程紹介した偏差値を見ても一目瞭然ですね。

国立大学の中でのMARCHの立ち位置は

次は国立大学とMARCHを比較してみましょう。
旧帝大>早慶上智>筑横千・千金広岡>5S>駅弁大学>MARCH
やはり1番は東京大学や京都大学などが分類される旧帝大です。
MARCHは一般的な地方国立大学の下もしくは学部によって地方国立大学と同等、あるいは上ということですね。
しかし、個人的には5Sや駅弁大学はMARCHとそんなにレベルの差はないと感じます。
MARCHと地方国立大学では地の利や人気ではMARCHの方が上なので一概に上記の序列通りではないと思います。

共通テストボーダーから見る立ち位置は?

明治大学
文学部
日本文学(3科):85%
英米文学(3科):86%
ドイツ文学(3科):84%
フランス文学(3科):85%
文芸メディア(3科):87%
日本史学(3科):86%
アジア史(3科):85%
西洋史学(3科):86%
考古学(3科):84%
地理学(3科):85%
臨床心理学(3科):86%
現代社会学(3科):85%
哲学(3科):84%
国際日本学部
前期3科目:86%
法学部
前期3科目:82%
政治経済部
政治(3科):86%
経済(3科):86%
地域行政(7科):79%
経営学部
前期3科目:84%
経営学部
前期4科目:83%
前期5科目:82%
前期6科目:80%
青山学院大学
文学部
英米文学(3科):85%
仏文学(3科):84%
日本文学(3科):85%
史学(3科):86%
比較芸術学(3科):87%
教育人間科学部
教育学(3科):82%
心理学(3科):86%
総合文化政策学部
3科:88%
地球社会共生学部
3科:86%
国際政治経済学部
国際政治(3科):89%
国際経済(3科):88%
国際コミュニケーション(3科):90%
法学部
3科目:84%
経済学部
経済(4科目):82%
現代経済デザイン学科(4科目):83%
経営学部
経営(3科目):85%
マーケティング(3科目):86%
コミュニティ人間科学部
3科目:85%
社会情報学部
3科目:87%
立教大学
文学部
キリスト教学(3科):82%
英米文学(3科):83%
ドイツ文学(3科):82%
フランス文学(3科):86%
日本文学(3科):86%
文芸思想(3科):86%
史学(3科):86%
教育(3科):85%
現代心理学部
心理(3科):87%
異文化コミュニケーション学部
3科:87%
社会学部
社会(3科):87%
現代文化(3科):86%
メディア社会(3科):86%
観光学部
観光(3科):85%
交流文化(3科):85%
コミュニティ福祉学部
コミュニティ政策(3科):83%
福祉(3科):80%
スポーツウェルネス(3科):84%
法学部
法(3科):85%
国際ビジネス法(3科):86%
政治(3科):86%
経済学部
経済(3科):85%
経済政策(3科):84%
会計(3科):83%
経営学部
経営(3科):88%
国際経営(3科):90%
中央大学
文学部
国文学(3科):79%
英語文学文化(3科):81%
ドイツ語文学文化(3科):80%
フランス語文学文化(3科):80%
中国言語文化(3科):79%
日本史学(3科):79%
東洋史学(3科):82%
西洋史学(3科):82%
西洋史学(3科):82%
哲学(3科):79%
社会学(3科):82%
社会情報学(3科):82%
教育学(3科):80%
心理学(3科):84%
学びのパスポートプログラム(3科):80%
法学部
法律学(3科):85%
国際企業関係法学(3科):82%
政治学(3科):83%
総合政策学部
政策科学(3科):80%
国際政策文化(3科):81%
経済学部
経済学(3科):79%
経済情報システム学(3科):79%
国際経済学(3科):79%
公共・環境経済学(3科):79%
国際経営学部
3科:84%
商学部
経営学(3科):79%
会計学(3科):79%
商業・貿易学(3科):79%
金融学(3科):82%
国際情報学部
3科:77%
法政大学
文学部
哲学(3科):85%
日本文学(3科):82%
英文学(3科):83%
史学(3科):84%
地理学(3科):83%
心理学(3科):86%
グローバル教養学部
2科:86%
社会学部
社会政策科学(3科):82%
社会学(3科):82%
メディア社会学(3科):81%
現代福祉学部
福祉コミュニティ学(3科):80%
臨床心理学(3科):82%
国際文化学部
3科:87%
法学部
法律学(3科):83%
政治学(3科):82%
国際政治学(3科):84%
経済学部
経済学(3科):80%
国際経済学(3科):78%
現代ビジネス学(3科):80%
経営学部
経営学(3科):83%
経営戦略学(3科):78%
市場経営学(3科):82%
やはり、比較的共通テストボーダーも高めです。
その中でも法政大学と中央大学は他と比べてやや低めだということもわかります。
中でも、中央大学国際情報学部や法政学部経済学部、中央大学経営学部などは比較的ボーダーが低いので入りやすいと思います。

倍率から見るMARCH難易度

次は倍率からMARCHの難易度を見ていきましょう。
今回は一般受験の倍率を見ていきます。
明治大学
商学部  5.1
国際日本学部  4.6
経営学部  4.6
青山学院大学
総合文化政策学部  8.2
経営学部  7.4
教育人間科学部  6.8
立教大学
異文化コミュニケーション学部  11.7
経営学部  9.5
経済学部  5.8
中央大学
総合政策学部  6.6
商学部  4.1
経済学部  3.8
法政大学
キャリアデザイン学部  7.4
国際文化学部  7.2
経営学部  4.9
いかがでしょうか。今回は人気で倍率が高い学部を3つ紹介しました。
MARCHは早慶の滑り止めにする人に加えMARCHを狙って受験する人が多いので倍率は比較的高めですね。
中央大学や法政大学はあまり立地が良くないキャンパスもあるので、学部によってはこんなに倍率が高くない学部もあります。

MARCHと関関同立を比較!序列なども紹介

MARCHは上位何%?

MARCHに合格できる受験はおよそ上位15%です。
100人の学年なら上位15人しか合格できないという事です。
しかし、大学受験は100人ではありません。毎年非常に多くの受験生がいます。
受験生として共通テストを受験する人は57万人と言われています。
57万人の中の上位15%しか合格することができないMARCHは、言わずとも難関大学であり合格が難しく、高学歴であると言えるでしょう。

MARCHに受かるための勉強のコツ

基礎を固める

MARCHの受験問題には基礎的な問題が多く含まれています。
基礎を理解しておけばある程度の得点は得ることができます。
なので難しすぎる参考書をやったり、いくつも参考書を使用するのではなく、中学生レベルの内容から復習していくことが重要です。
なので基礎は完璧にしておきましょう。

勉強時間を最大化する

まずは自分の1日のスケジュールをしっかりと理解しましょう。
その上で1日もしくは1週間の勉強スケジュールを立ててみてください。
なんの勉強をどれくらいやっていつまでに何を達成するのかを明確にしてみてください。
自分の生活リズムを理解し、勉強時間を最大化しましょう。
スケジュール管理は重要な鍵なのできちんと行ってください。

完璧主義にならないようにする

完璧主義に陥らないようにしましょう。
勉強は成果が出るまで時間がかかります。何事も初めからうまくいく事はありません。
思うように成績が上がらなくても焦らないでください。初めから完璧にする事は考えてはいけません。
何度も繰り返して勉強をして、徐々に改善していきましょう。
受験に間に合えばそれでいいのです。
焦りすぎないようにしてくださいね。

まとめ

MARCHは倍率も人気も非常に高い人気大学群です。
受験生の上位15%しか合格できない難しい大学群だということもわかっていただけたでしょうか。
偏差値で見ると早慶上智と互角な学部もあれば、日東駒専と並ぶ学部もあります。
早慶の滑り止めとしても利用されています。穴場学部もいくつかあるので自分の興味がある事なら受験を考えてみてもいいのではないでしょうか。

Recommended.