学び

日東駒専は高学歴なのか?どこからが高学歴かも解説

2021.04.19

突然ですが、皆さんは学歴とか気にしますか?
学歴は最もわかりやすい努力の指標と言えるでしょう。
「自慢したい」「何がやりたいかわからないからなんとなくいい大学に…」「就職のため」など、なにかと学歴に左右されることが多いですよね。
あまり良くはありませんが、SNSなどで学歴マウントをとってくる人なんかもいます。
「自分の通っている大学はどうなの?」と感じる現役大学生や「自分の志望校は高学歴に入るの?」なんて悩んでいる高校生もいるのではないでしょうか。
なので今回は、一つの目安として日東駒専にフォーカスして高学歴なのか否かを紹介していきます。
一つの参考にしてください。

高学歴の定義

そもそも何をもって高学歴とするのか、高学歴の定義とは何か、そこから解説していきたいと思います。
【高学歴】という言葉には主に2つの意味があるそうです。
1. 偏差値上位であり高難易度の大学に所属経験のある人物 2. 高度な教育を受け、高い学位を持っている人物
本来の高学歴の意味は2の方を指すものだったそうです。
かつては、学士ではなく修士や博士が高学歴とされていたようですが、今の私たちになじみが深いのは1の方なのではないでしょうか。
今回のこの記事も1の意味で統一して解説していきます。

日東駒専の中でどこがいいのかを徹底解説!おすすめの穴場学部も紹介

日東駒専は高学歴なのか

偏差値面

まずは偏差値面から見る高学歴とは何かを見ていきましょう。
Sランク 偏差値65以上
Aランク 偏差値60以上
Bランク 偏差値55以上
Cランク 偏差値50以上
大学偏差値ではこのようなランクが存在します。
非常に大まかなくくりではあるものの、世間一般から見た大学偏差値のランクになっています。
Sランクには、東大や京大などという名実ともに高学歴と言える国公立大学、早慶上智やMARCHなどの有名私立大学がSランクにランクインしています。
Aランクには、関関同立や成成明学などの私立大学や旧帝国大学なんかがランクインします。
「同じランクだけど偏差値全然違うじゃん」なんて思った人もいるかもしれませんが、国立と私立では入試難易度に大きな差があります。
ランクの中の偏差値の幅も広いのでこれらの大学が一緒にランクインしているということになります。
Bランクには、日東駒専や地方国公立大学がランクインしています。
ここでやっと今回の本題、日東駒専がランクインしてきます。
偏差値が下がっていくにつれて国公立大学と私立大学のブランド力の差がどんどん縮まってきているのが感じられます。
これは偏差値の重きを置いたランキングなのですが、人気度や知名度なんかも考慮すると、地方国公立大学に関東の私立大学が勝っているという印象もうけます。
Cランクには、あまり有名ではない私立大学や地方国公立大学が多くランクインしてきます。
ここにランクインしている大学は、なかなか知っている人がいないというのが実態です。
就職活動でも学歴面で不利に働く可能性が出てくる場合もある大学群です。
日東駒専はBランクに入っているということがわかりましたね。
確かに上位の大学群と比較すると、日東駒専は高学歴とは言えません。しかし、大学進学率がそもそも50%であり、その中の上位30%には入ってくるので、大学全体でみると日東駒専は高学歴であると言えるでしょう。

就職面

日東駒専の就職状況

就職状況も考慮した大学ランクも存在するのですが、日東駒専はD~Eランクに属しています。
上位30%に入っているので一般的には高学歴だという話を先ほどしましたが、就職の面ではどうでしょう。
有名一流企業の場合「おっ、日東駒専か…」と選考時の学歴フィルターに引っかかってしまうことがあります。
しかし、採用人数の多い人気企業の場合就職できる可能性ももちろんあります。
学歴による影響はあるものの、学生時代の努力や就職活動への力の入れ方、自身のポテンシャル次第で大いに挽回できる可能性があるというのが日東駒専の就職状況だと感じます。

MARCHとの比較

では、次は日東駒専と有名私立大学群MARCHの就職状況を比較してみましょう。
電機メーカー業界の有名企業(ソニー、オムロン、富士通etc.)ではMARCHの学生は50人前後が就職しているにもかかわらず、日東駒専の学生はほとんどが一桁台という結果になっています。
なかなか厳しい状況ですよね。
総合商社(伊藤忠、三菱、三井、住友etc.)に至ってはMARCHですら15人以下になっているので日東駒専では相当厳しいということがわかるでしょう。
実際に日東駒専の学生は1人しか就職できていません。
しかし、住宅建設業界(積水ハウス、大和ハウス工業、セキスイハイムetc.)では印象的な数値が出ています。
MARCHの学生よりも日東駒専の学生の就職人数が上回っているんです。
セキスイハイムグループではMARCH採用が16人、日東駒専採用が40人となっています。
日東駒専の学生からすると狙い目の業種なのではないかと思います。
その他、食品業界や情報通信・コンサル業界ではやはりMARCH学生の就職人数の方が多くなっていました。日東駒専も選ぶ業種によっては就職しやすいところもあるが大手企業を志望するのであればMARCHの方が就職はしやすくなるということです。

日東駒専の合格に必要な勉強時間や合格するための方法を解説

世間のイメージ

ずっと日東駒専についてみてきましたが、果たして日東駒専は世間的に高学歴だと思われているのでしょうか。
その答えはノーです。
世間一般的に日東駒専を境界にして高学歴かそうではないかが分かれるといった捉え方が一般的です。
いわゆる普通といった印象があるようです。

高学歴の大学群

具体的に高学歴とはどの大学を指すのかですが、基本的に日東駒専・産近甲龍以上の大学が高学歴と言われています。
大体偏差値上位20%に属している大学群たちですね。
では、具体的に高学歴と言われる大学群を紹介します。
東京一工・阪神・早慶上理・GMARCH・関関同立・津東本女・成成明学獨國武・地方帝国大学・筑横千首・農繊名電・金岡千広・5S・日東駒専・産近甲龍 などですね。
ネットなどでは一部Fラン大学などと言われているようですが、国公立と私立含めてこんな感じが一応高学歴と言われる大学です。

低学歴の大学群

高学歴を紹介したので一般的に低学歴と言われる大学群も紹介しておきます。
四工大・愛愛名中・外外経工・大東亜帝国・摂神追桃・関東上流江戸桜・STARS などは低学歴ということになります。
これらの大学は、日東駒専よりも下の大学ということです。

日東駒専の序列ランキング!偏差値・知名度・就職面から徹底比較

高学歴はどこから

結論として、「日東駒専は高学歴なのか」、「高学歴とはどこからなのか」と思った人もいると思います。
世間的に見た場合、比較対象にもよりますが日東駒専は高学歴に値すると思います。相当勉強しなければまず合格はできませんし、人気や知名度の面を考慮しても高学歴と呼べるのではないでしょうか。
一般的に日東駒専を目指す高校生は高校のレベルでいうと大体偏差値60程度の学生が入学します。中心でいうと偏差値62~63あたりの学生ということですね。
この数字を見てもなかなか賢い高校生が入る大学であるということがわかってもらえるのではないでしょうか。
有名私立大学の滑り止めにもなっており、人気も知名度もあり、近年難化傾向にあるので侮れないくらいのレベルになってきています。
ただ、就職に関してだけでみるとお世辞にも日東駒専は高学歴とは言えません。
先ほど、就職状況の項目でもお話ししましたがやはりMARCHと比較すると就職人数に大きな差がありました。
もちろん就職は学歴のみで判断されるわけではありません。様々な要素が関係します。
しかし、この結果を見ると日東駒専では厳しいかなという印象を受けます。 就職面を学歴だけで見た場合、やはり就職で考える高学歴はMARCH以上の大学と言えるでしょう。

まとめ

ここまでで日東駒専について皆さん分かっていただけたでしょうか?
日東駒専は世間一般でいったら高学歴に分類されるが、大体日東駒専あたりが高学歴と低学歴を分ける境界といったような感じでしたね。
ただ、就職に関してだけでいうと高学歴とまではいかず、現役大学生時の努力や就職活動への力の入れ具合がものをいう、自分のポテンシャルでという感じでしたね。
建設業界の就職人数は日東駒専の方が多かったので、建設業界に入りたいと思っている人にはとてもおすすめの大学群であると言えるでしょう。
こんな感じで日東駒専について見てきましたが、最もいいのは自分の納得のいく大学に進むことです。
学歴にとらわれすぎず、やりたい勉強や将来のこと、通いやすさなどを考慮して大学を選択する必要があります。
その選択肢として日東駒専も視野に入れてみるのもいいのではないでしょうか。

日東駒専の理系学部偏差値ランキング!理系の穴場学部も紹介

Recommended.