学び

浪人して早稲田はすごい?合格するための勉強法も解説

2020.02.01

浪人して早稲田はすごい?

現役で早稲田に合格するのはもちろん優秀ですが、浪人して早稲田に合格するのも同様に優秀だと言えるでしょう。基本的に浪人したことを聞かれることはないので、早稲田生であることに現役生も浪人生も変わりありません。また、大学受験は現役や一浪という問題ではなく、その時に頑張ったこと自体がその後の人生における強い自信となります。

浪人してでも早慶に行くメリットとは?

圧倒的知名度

私学のトップである早慶は絶大な知名度を誇ります。小学生でも早慶なら知っている子も多いのではないでしょうか。知名度が高いということは信用度の高さにもつながります。何をするにも「早稲田大学の〇〇です」と言えば信頼してもらえることが多いのです。こういった知名度や信用度は影響力にも関与し、最終的には人間力にも繋がります。少し下世話ではありますが「早稲田行ってるなんてすごい」と言ってもらえるだけで気分が良いというのも魅力の1つですね。

潤沢な設備

早稲田の生徒は約1万人。マンモス校です。その分、設備はものすごい潤沢です。少しばかり学費は高いですが、その分有効活用する必要がありますね。例えば、政治経済学部の建物ではではプロジェクター、ホワイトボード、ディスカッションスペースなどが無料で使えます。文学部、文化構想学部のキャンパスにはスタバが入っていたり、大きな体育館も併設されています。図書館も蔵書が豊富で、勉強するに最高の環境。著名人の公演も多く、早稲田ならではの恵まれた環境と言えるでしょう。

周りが優秀

私大のトップなだけあり、優秀な生徒が集まっています。自分の知らない知識を持っている人や地頭がいい人、自分で事業をやって稼いでいる人、総合商社からほぼ全部内定を貰う人など、本当に優秀な人が多いです。一緒に期末試験を勉強してみると、その効率の良さから周りの優秀さを実感します。そういった環境に身を置くことで、自分自身も成長することができるでしょう。社会に出た後、そういった人脈が活きてくる場面も多くあると思います。

就職活動に有利

業界や会社によりますので全ての会社とは断言できませんが、かなりの確率でESは通ります。また、「早稲田大学生限定会社説明会」のようなイベントも多く、それに参加することで早期選考に参加できたり、有利に進めることもあります。こういったイベントの内容をESに書いたり、面接で話すこともできるので、かなり魅力できではないでしょうか。マンモス校であり、卒業生も多いので、OB訪問も困ることはありません。しかし、勘違いしないでほしいのは、いくらネームバリューがあるといっても落ちる時は簡単に落ちます。早稲田生は1万人いますからね。その中で、どう自分をアピールしていくかが大切ですよ。入ったら終わりではありません。有利に運ぶというだけで、決定的要因にはなりません。

浪人してマーチ(MARCH)合格ってどうなの?合格するための方法もご紹介

浪人コストも考えよう

今までに説明したように、浪人して早稲田に入るのはかなり魅力があります。しかし、浪人にはそれなりのコストがかかることも忘れてはなりません。 具体的に見ていきましょう。

予備校に通うお金

まずは物理的コストといいますか、予備校に通うお金です。入学費用や授業料、交通費など合わせたら1年で100万円はかかるでしょう。現役時代にも塾や予備校に通っていた場合にはプラスの費用としてかなり痛手になると言えます。親御さんと良く話し合って決めなくてはいけません。

1年間という時間

浪人生は何にも当てはまらない存在です。高校生でも大学生でも社会人でも会社員でもありません。したがって、浪人の1年間は、社会的には何も生産していないことになります。また、浪人すれば、社会に出る日が1年遅れます。つまり1年早く社会に出た人より、経験が1年遅れ1年分の年収が減ります。

精神的なダメージ

浪人生は既に不合格を経験しています。しかも、浪人したからといって1年後に必ず早慶に入ることができるわけではありません。これは大きなプレッシャーになります。黙々と勉強と自分に向き合わなくてはならず、現役時代には考えられなかったようなストレスを感じるでしょう。

浪人生は友達ができる?必要?友達のメリット・デメリットについて解説

早稲田大学の浪人割合はどのくらい?

では、実際に浪人して早稲田に入る学生はどれくらいいるのでしょうか。早大塾による2020年新入生の浪人比率は以下の通りです。

<文系>
政治経済学部→28%
法学部→30%
文化構想学部→22%
文学部→26%
教育学部→34%
商学部→38%
社会科学部→35%
人間科学部→54%
スポーツ科学部→45%
国際教養学部→13%

<理系>
基幹理工学部→43%
創造理工学部→42%
先進理工学部→42%

人科とスポ科の所沢キャンパスは浪人率が高くなっています。およそ半分が浪人生です。その他の学部に関しては、だいたい全体の2〜3割。国教だけかなり少ないです。 理系学部はどこも4割を超えて、文系と比べると高めだとわかります。

浪人生が早稲田に合格するための勉強法とは?

志望学部や学科を決めて計画を立てる

浪人という時間の猶予があれど、早稲田大学は私大トップの難関大学です。合格するためには、無駄な時間を限りなく減らす必要があります。勉強効率をあげるためには適切な計画を立てなくてはなりません。適切な計画は揺るぎないゴール設定から始まります。学部の志望度順位を決め、優先順位をつけてそれぞれ対策する必要があります。

学習環境を整える

効率良い勉強のためには、最高の学習環境が必要です。まずは、家の外で勉強する場所を探しましょう。人の目がある環境に身を置くと、気が引き締まり勉強効率が上がります。基本的には予備校の自習室が有効です。また、いくつか勉強場所を決めておくと状況によって変えることができます。環境が変えることで、脳の情報処理システムが変わり、問題解決力が高まります。それにより、解けずに行き詰まっていた問題の解法がひらめくこともあり得るのです。また、環境がメンタル面に及ぼす影響も大きく、場所を変えることで気持ちも新たにすることができます。その日の気分次第で勉強場所を決められるよう、あらかじめいくつか拠点を決めておくことが重要になります。自宅の学習環境も同様に重要です。予備校の自習室が空いていない時間や日程もあると思います。自宅でも集中して勉強できるように、部屋は片付け、机や見えるところに気の散るものを置かないようにしましょう。

モチベーションを維持する

浪人生は現役時代に納得できる大学から合格をもらえず悔しい思いをしているはずです。ですが、1年という長い浪人生活の中で、うまくいくことばかりではなく、モチベーションが下がってしまう浪人生も多くいます。しかし、モチベーションが下がれば、勉強の量と質ともに低下し、合格に遠のきます。そういった自体を避けるべく、志望校への強い思いを常に持っておく必要がありますね。づして自分が早稲田大学に行きたいと思ったのか、メモに残しておいたり、モチベが上がるyoutubeを見たりしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

浪人していようが現役だろうが、早稲田大学に合格することはすごいことです。そのためには、キチンんと準備して実行する必要があります。受験勉強頑張ってください。

浪人して文転は可能?メリット・デメリットや文転するべき人について解説!

Recommended.