学び

日東駒専落ちMARCH合格はあり得るのか?ニッコマ落ちがMARCHに合格する方法も解説

2021.09.18

「日東駒専に落ちたけどMARCHには合格した」
という話を聞いたことがありますが本当にあり得るのでしょうか。

この記事では日東駒専落ちMARCH合格はあり得るのかについて解説します。

具体的には
・日東駒専落ち(不合格)でMARCH合格ってあり得るの?
・日東駒専落ちて早稲田ってあり得る?
・ニッコマに全落ちした人が進むべき進路とは?
・日東駒専落ちは浪人してMARCHに合格できるか
・日東駒専落ちがMARCHに逆転合格するための方法
の順に解説します。

日東駒専に落ちた人がMARCHに合格する方法も詳しく解説しますのでぜひ一読ください。

日東駒専落ち(不合格)でMARCH合格ってあり得るの?

結論から言えばありえます。ただし合格に近い力があればという条件付きです。

実力のある人がMARCH対策を一生懸命やったせいで日東駒専の対策をできずに落ちてしまったというのはありえない話ではありえません。

大学によって試験時間や問題数、傾向が違うので一度解いたか、解いていないかだけでも大きな差があるのです。

逆に日東駒専に受かる実力がないのに、MARCHに受かるということはないと考えるべきです。

なぜなら運でたまたま合格できるように試験はできていないからです。

記述式の問題もたくさんありますし、本当に実力があるのかを確認するために大学側の人間が本気で作っています。

しかし私立大学はたくさん出願できます。

MARCHを30回受験して、そのうちの1つが奇跡的に自分が勉強した範囲だったため受かったというパターンももしかしたらあるかもしれません。

しかし奇跡を信じるのではなく、実力を付けるしかないのだと考えて勉強しましょう。

GMARCHで英検が使える学部と活用方法!何級が必要かも解説

日東駒専落ちて早稲田ってあり得る?

日東駒専落ちでMARCH合格はMARCHほどの実力があればありえると話しました。

それでは日東駒専に落ちて早稲田合格はありえるのでしょうか。結論から言うとほぼありえません。

早稲田といえば日本でトップクラスの私立大学です。正直、日東駒専とはレベルの差が大きすぎます。

そのため早稲田に受かる実力があれば、日東駒専の対策ができていなくても合格できるはずです。

実際に早稲田に合格した私の友人は日東駒専と同じレベルと言われる近畿大学を初見で受験していましたが、特待生を取っていました。

このようにあまりに実力差があるため日東駒専に落ちて早稲田合格はほぼあり得ないでしょう。

日東駒専は普通にむずい!その理由や簡単と思われる理由も解説

ニッコマに全落ちした人が進むべき進路とは?

日東駒専に全落ちした人はどんな進路があるのでしょうか。ニッコマに全落ちした人が進むべき進路を解説します。

浪人

1つ目の選択肢は浪人です。私が一番おすすめする選択肢でもあります。その理由は日本はまだまだ学歴社会だから。

もちろん日本でも学歴にとらわれず採用を行う企業は増えています。先入観を持たずに能力で判断しようという考えです。

しかし大学に入ってみて感じることはまだまだ学歴を重視する考えは根強く残っているということ。

・就職するとき
・結婚するとき
・転職するとき
・初対面の人と会ったとき

私たちも学歴があるかないかで、相手の印象は大きく変わるのではないでしょうか。そのため浪人そして学歴を得るメリットは大きいはずです。

ただし浪人はお金もかかりますし、成績を伸ばせる人は数少ないといわれています。

親や周りの人と相談し、自分の中で決意を固めてから浪人することをおすすめします。

滑り止めの大学に入学

2つ目の選択肢は滑り止めの大学に入学することです。日東駒専に全て落ちたとしても滑り止めで受けていた大学もあるでしょう。

その場合2つの理由から滑り止めの大学に入学する選択肢は有効だと思います。

理由の1つ目はお金の面。例えば滑り止めの大学に入らずに浪人を選べば多くの人が予備校に通うでしょう。

予備校は一流の講師の授業を受けたり、自習場所を確保したりできる一方で、年間で約100万以上のお金がかかります。

そのうえで大学の学費もかかるとなると親にとっては相当な負担です。滑り止めの大学に入学すれば浪人分のお金はかからずに済みます。

理由の2つ目は浪人しても必ず良い大学にいけるわけではないということです。実は浪人して現役時よりも良い大学に行けるのは1割程度と言われています。

つまりほとんどの人が成績をあげられないということです。それならば滑り止めの大学に入学しておくのも悪くない選択肢ではないでしょうか。

就職

3つ目の選択肢は就職です。大学に進学するのをやめて高卒として就職する道もあります。しかし就活シーズンは過ぎていますから急いで就活を始めなければなりません。

中には職業訓練を受けながら給料をもらえる仕事もあります。仕事を選ばなければ中小企業などは人手が不足していますから就職できるでしょう。

フリーランス

4つ目の選択肢はフリーランスです。最近では就職だけではなく、フリーランスとして生きていく選択肢もあります。例えば動画編集やwebライターになるという方法です。

3か月ほど集中して取り組めば収益も上がりますし、クラウドソーシングといった仕事を頼みたい人と、仕事をしたい人をマッチングさせるサービスも普及しています。

新しい価値観で仕事をしていくというもの選択肢の一つです。

MARCHと日東駒専のレベル差や違いを徹底解説

日東駒専落ちは浪人してMARCHに合格できるか

日東駒専落ちは浪人してMARCHに合格はありえます。むしろ浪人しているならMARCH以上は行きたいと考えるのが多くの浪人生でしょう。

しかし油断は禁物です。まず1年間勉強して日東駒専に落ちたという現実を認識しましょう。

日東駒専に落ちたということは
「勉強時間がそもそも足りていない」
「惰性で受験勉強していた」
など何かしらの原因があるはずです。

これは模試や過去問にもいえることですが、原因を分析して改善しなければ成長はありません。

つまり現役時のやり方から、正しいやり方に変えていく必要があります。

その勉強法は次の項で解説しますが、浪人してMARCHに合格する人はたくさんいるということを覚えておきましょう。

日東駒専落ちがMARCHに逆転合格するための方法

ここでは東駒専落ちがMARCHに逆転合格するための方法について紹介します。

春休みから勉強を始める

1つ目のMARCHに逆転合格するための方法は春休みから勉強を始めることです。「そんなの関係あるの?」と思ったかもしれませんがこれが大ありなのです。

先ほども言ったように浪人で成績を上げるのは簡単ではありません。その中でいかにスタートダッシュを早く切れるかが、その後の勉強の伸びを決めるのです。

例えばMARCHと同じレベルと言われる同志社大学に浪人して入学した友達は、大学に落ちた次の日から勉強を始めたといいます。

そして5月ごろには基礎を復習し終えている状態に。一発目の模試を受けると偏差値が一気に上がっており勉強が楽しくなったそうです。

つまり誰よりも早く勉強を開始したことで成果が早く出て、勉強に熱が入ったということ。

「一年間勉強頑張ったし、春休みは遊んでそのあとから頑張ろう」と考えている友達と、落ちた次の日から勉強する友達、どちらが浪人を成功させる1割になるかは明白ですよね。

基礎からやる

2つ目のMARCHに逆転合格するための方法は基礎からやることです。日東駒専に落ちたということは「基礎ができていなかった」ということを意味します。

なぜなら日東駒専は基本的な問題をまんべんなく習得できていれば合格できるからです。

受験勉強をする中で
「難しい参考書に手を出した」
「参考書を繰り返して勉強しなかった」
ということはなかったでしょうか。

まずは基本的な内容を徹底して反復しましょう。例えば多くの大学で配点が大きい英語の話をします。

英語の基礎は英単語です。基礎を徹底したといえる目安は英単語を見たら0.1秒で意味が出てくることです。

イメージとしては「Appleを見てりんごと答えるスピード」を英単語帳に載っている単語全てで行う感じ。

「そんなの無理」と思うかもしれませんが、Appleがすぐに意味を答えられるのは小さいころから日常的に何度も繰り返しているからです。

同じように他の英単語も繰り返すことで必ず速いスピードで答えられるようになります。このようにその教科の基礎を徹底的に勉強することが大切です。

参考書は絞る

3つ目のMARCHに逆転合格するための方法は参考書をしぼることです。受験勉強は1年間という限られた時間の中で効率よく勉強することが大切です。

そのため「選択と集中」が必要になります。例えば英単語帖をいくつも買ってはいないでしょうか。

「MARCHにはこの単語帳じゃないと単語数が足りない」
「合格した先輩はあの参考書を使っていた」

そのようなことを聞いて不安になり、参考書をいくつも買ってしまうことが受験生にはよくあります。

しかしどの参考書も実際はそこまで変わりません。それよりも1つの参考書をどれだけ極められたかの方が差がつきます。

色々なものに手を出すのではなく、参考書は絞って勉強しましょう。

まとめ

日東駒専落ちMARCH合格はあり得るのかについて解説してきました。日東駒専に落ちたとしても正しい勉強法で勉強すればMARCHに合格は可能です。

紹介した勉強法を実践し逆転合格を掴みましょう。

Recommended.