学び

日東駒専は上位何パーセント?その他の大学群のランクも解説

2021.09.04

日東駒専は上位何パーセント?

日東駒専はすべての大学の中で上位何パーセントに入るのでしょうか。 参考: 偏差値換算:https://mathwords.net/hensati 偏差値:https://www.minkou.jp/university/ranking/deviation/dm=1/rk=8/c=1/ct=1/

大学進学者の高校偏差値から見た場合

大学の偏差値に5~10を加えたものが高校の偏差値になると言われています。ここでは、日東駒専の偏差値に5を加えた値をその大学を受験する高校の偏差値と仮定して、法学部を例に各大学のレベルを比べてみます。

日本大学

日本大学法学部の偏差値は52.5であり、ここに合格する高校の偏差値は57.5くらいであると解釈できます。これは上位25%程度の数値です。

東洋大学

東洋大学法学部の偏差値は55.0であり、ここに合格する高校の偏差値は60.0くらいであると解釈できます。これは上位31%程度の数値です。

駒澤大学

駒澤大学法学部の偏差値は52.5であり、ここに合格する高校の偏差値は57.5くらいであると解釈できます。これは上位25%程度の数値です。

専修大学

法学部の偏差値は55.0であり、ここに合格する高校の偏差値は60.0くらいであると解釈できます。これは上位31%程度の数値です。

日東駒専の偏差値から見た場合

続いて、日東駒専の偏差値から上位何パーセントかを法学部を例に見ていきましょう。大学の偏差値で比較した場合、大学に進学しない層を除くためパーセンテージは低くなります。

日本大学

日本大学法学部の偏差値は52.5であり、これは上位42.1%に該当します。

東洋大学

東洋大学法学部の偏差値は55.0であり、これは上位30.9%に該当します。

駒澤大学

駒澤大学法学部の偏差値は52.5であり、これは上位42.1%に該当します。

専修大学

専修大学法学部の偏差値は55.0であり、これは上位30.9%に該当します。

日東駒専の経済学部の順位とは?おすすめの併願校も解説

日東駒専はエリートなの?それともFラン?

ここまで紹介したとおり、高校偏差値の観点からみると、日東駒専は上位30%くらいの人でしか合格しないレベルです。70%の人は落とされるので、名前を書けば誰でも合格できると言われるFランではありません。

一方、エリートかといえば微妙なラインと言わざるを得ません。大学に進学した人の中では上位30~42%くらいであり、これをエリート(上位層)と呼ぶのは難しいかもしれません。どの程度をエリートとするかによりますが、10人に1人と考えても10%なわけですから、エリートを目指すなら日東駒専以上の大学に合格する実力が必要と言えるでしょう。

また、ここまで紹介してきた数値は私立大学受験者における比較です。たとえ同じ偏差値でも、共通テストで5教科7科目が必須である国立大受験者とはそもそも母集団と試験の難易度が異なり、実質的にはかなりの差があることになります。そういう意味でも日東駒専は「低くはないがエリートでもない」といえるのではないでしょうか。

日東駒専で古文なしの大学・学部を解説!古文を捨てるのはあり?

日東駒専以外の大学群は上位何パーセントなのか?

続いて、日東駒専以外の大学群が上位何パーセントなのか見ていきましょう。ここからは偏差値はすべてベネッセのデータを参考にします。また、医学部を比較対象に入れているため、MARCH以上の大学は理系の偏差値に基づいて算出します。

参考 https://manabi.benesse.ne.jp/hensachi/kokkoritsudai_index.html

東大・京大・医学部

東大・京大の医学部医学科は偏差値81・80と非常に突き抜けているので、これを除外して考えます。また、ここでいう医学部は国公立大学医学部医学科に絞って考えます。

この場合、東大が77、京大が平均して73程度、医学部医学科は大学によって差がありますが、だいたい70~76の間におさまっているため平均をとって73とします。このとき、それぞれのパーセンテージは以下のとおりです。

東大:上位0.35% 京大:上位1.07% 医学部医学科:上位1.07%

旧帝大

理学部(北海道大は総合理系入試)を基準とすると、旧帝大の偏差値と上位何パーセントかは以下のとおりです。

北海道大:偏差値65:上位6.68% 東北大:偏差値68:上位3.59% 東大:偏差値77:上位0.35% 名古屋大:偏差値68:上位3.59% 京大:偏差値74:上位0.82% 大阪大:偏差値68:上位3.59% 九州大:偏差値64:上位8.06%

早慶上理

理工学部を基準とすると、偏差値と上位何パーセントかは以下のとおりです。

早稲田大学:偏差値74:上位0.82% 慶応義塾大学:偏差値74:上位0.82% 上智大学:偏差値71:上位1.79% 東京理科大学:偏差値70:上位2.28%

MARCH

理工学部(立教大学は理学部)を基準とすると、偏差値と上位何パーセントかは以下のとおりです。

明治大学:偏差値70:上位2.28% 青山学院大学:偏差値67:上位4.46% 立教大学:偏差値69:上位2.87% 中央大学:偏差値69:上位2.87% 法政大学:偏差値66:上位5.48%

成成明学

ここからは理系の学部が少なくなるため文系の学部で比較します。法学部を基準にすると以下のとおりです。

成蹊大学:偏差値67:上位4.46% 成城大学:偏差値66:上位5.48% 明治学院大学:偏差値65:上位6.68%

大東亜帝国

大東亜帝国は法学部を基準にすると以下のとおりです。

大東文化大学:偏差値56:上位27.4% 東海大学:偏差値59:上位18.4% 亜細亜大学:偏差値56:上位27.4% 帝京大学:偏差値56:上位27.4% 国士舘大学:偏差値57:上位24.2%

関関同立

関関同立は法学部を基準にすると以下のとおりです。

関西大:偏差値71:上位1.79% 関西学院大:偏差値71:上位1.79% 同志社大:偏差値76:上位0.47% 立命館大:偏差値71:上位1.79%

日東駒専に行ける高校偏差値はどれくらい?

まとめ

日東駒専は私立大学受験者の上位30~40%くらいです。国立大学受験者と比較するともう少し低くなるので、50%くらいだと考えられます。つまりちょうど真ん中くらいであり、きちんと勉強しているかどうかが合否に現れやすい層とも言えるでしょう。志望校を決定する参考にしてください。

日東駒専の共通テスト利用(センター利用)ボーダー一覧!穴場学部もご紹介

Recommended.