学び

早慶上智の浪人率はどれくらい?浪人成功率についても解説

2021.03.28

受験生なら誰しもが憧れる早慶上智。しかし、現役でストレートで合格するとなると、相当な勉強時間が必要であり、青春をある程度犠牲にしないと厳しいでしょう。その結果、浪人を余儀なくされるケースも珍しくなく、一浪や二浪後に早慶上智に入った学生も多いはずです。

今回は早慶上智の浪人率や浪人の成功率などをまとめました。

早慶上智の浪人率はどれくらい?

早慶上智に入学した学生の中で浪人した学生はどれくらいいるのか、その浪人率をまとめました。

早稲田大学の学部ごとの浪人率

政治経済学部 現役72.2% 浪人27.8%
法学部 現役75.7% 浪人24.3%
文化構想学部 現役80.6% 浪人19.4%
文学部 現役79.9% 浪人20.1%
教育学部 現役72.8% 浪人27.2%
商学部 現役77.4% 浪人22.6%
基幹理工学部 現役66.3% 浪人33.7%
創造理工学部 現役69.7% 浪人30.3%
先進理工学部 現役70.2% 浪人29.8%
社会科学部 現役73.5% 浪人26.5%
人間科学部 現役57.4% 浪人42.6%
スポーツ科学部 現役68.2% 浪人31.8%
国際教養学部 現役84.2% 浪人15.8%

文系では浪人率が20%台が目立つ中、理工系の3学部は浪人率が3割ほどと文系学部に比べて若干浪人率が高くなっています。(参照:河合塾)

慶應義塾大学の学部ごとの浪人率

文学部 現役64.2% 浪人35.8%
経済学部 現役63.6% 浪人36.4%
法学部 現役72.6% 浪人27.4%
商学部 現役62.5% 浪人37.5%
医学部 現役69.0% 浪人31.0%
理工学部 現役63.0% 浪人37.0%
総合政策学部 現役65.8% 浪人34.2%
環境情報学部 現役63.4% 浪人36.6%
看護医療学部 現役81.2% 浪人18.8%
薬学部 現役62.6% 浪人37.4%

早稲田と比べても浪人率が高いのが慶應の特徴です。早稲田では理系学部で浪人率の高さが目立ちましたが、慶應では特に文系理系の差は見られません。(参照:河合塾)

上智大学の学部ごとの浪人率

文学部 現役81.2% 浪人18.8%
法学部 現役77.1% 浪人22.9%
経済学部 現役73.7% 浪人26.3%
総合人間学部 現役76.5% 浪人23.5%
総合グローバル学部 現役85.3% 浪人14.7%
外国語学部 現役85.4% 浪人14.6%
国際教養学部 現役80.6% 浪人19.4%
理工学部 現役75.2% 浪人24.8%

上智大学では浪人率が低めで、早稲田と比較しても一回り少ない数になります。ただ看板学部の経済学部は早稲田と同じような浪人率になるなど、早慶と互角を演じられる学部ほど浪人率が高くなると言えるでしょう。(参照:有名大学現役受験リサーチ)

早慶上智の浪人成功率はどれくらい?

実際に浪人して早慶上智に合格する確率、成功率はどれくらいなのか、一般的なケースを交えながらご紹介します。

一般的な浪人生の成功率

この場合の成功は、浪人したことで現役よりもいい大学に行けるケースを指します。その結果、第一志望の大学に見事合格できた人は浪人生の中でみればだいたい1割程度、ベストではなかったもののなんとか上積みはできたというケースまで広げると2割ほどとされています。つまり、浪人してもその多くは現役時と同じレベルかその下の大学に入らざるを得なくなります。浪人すれば確実にいい大学に行けるわけではありません。

早慶上智受験者の浪人成功率

一方、早慶上智受験者に絞った浪人成功率ですが、こちらもその成功率はあまり高くありません。早慶上智を第一志望にして浪人する人はMARCHレベルの学力があるか、それに準じた学力が想定されます。早慶上智を併願する国公立大学受験者なども含まれるため、この受験者を凌駕しないと合格を勝ち取ることは難しいでしょう。それもあって、浪人の成功率はそこまで高くはなりにくいのが実情です。

現役MARCHと1浪で早慶上智はどっちが上?

浪人してまで早慶上智を目指すべきか、はたまた現役でMARCHに進学するべきか、どちらが本人にとっていいのか、解説します。

1浪は誤差の範囲内

近年、若いうちに海外留学を行うケースが見られます。その際に学校を休学、もしくは留年をするケースがあり、同級生と1学年ズレることになります。大学時代に留年をするのも浪人をして大学に入るのも、卒業する際には同じような扱いになるので、1浪をしたとしてもそれが人生において痛手になる可能性は少ないでしょう。いわゆる誤差の範囲として考えてもよく、気にする必要は全くありません。実際にホリエモンこと堀江貴文氏も浪人なんて誤差の範囲であると発言するなど、特に気にしなくてよさそうです。

最終的に評価されるのは早慶上智卒業者

企業側としてはどの大学を卒業したかを重視し、何浪したかはそこまで咎めません。そのため、一浪したとしても早慶上智を卒業した学生の方が、現役でMARCHに入って卒業した学生よりも上と考えます。浪人したかどうかよりも、どの大学を卒業したかが問われるので、浪人をする以上は早慶上智への合格を目指し、MARCHでもいいやという発想は捨てるべきです。

まとめ

浪人率は早慶上智でも大きく異なりますが、それだけ浪人率が高いということは、浪人してでも入る価値のある大学であることを意味します。ほとんどの大学は、浪人してまで入る大学ではないという認識をされがちですが、早慶上智は浪人してでも入るべき大学と言えるでしょう。浪人する以上は確実に成功しなければならず、浪人中は猛勉強が求められます。