学び

仮面浪人はうざいと思われる?その対処法も解説

2021.12.24

「仮面浪人ってうざいと思われる?」

仮面浪人生や仮面浪人を検討している人の中にはこのような疑問を持っている人もいますよね。

この記事では仮面浪人に関する疑問を解決します。

具体的には
・仮面浪人はうざいと思われる?
・仮面浪人は無謀・無駄なのか
・仮面浪人中にうざいと思われた場合の対処法
の順に解説します。

5分くらいで読めるのでぜひ一読ください。

仮面浪人はうざいと思われる?

仮面浪人をよくないと思っている人の声を聞いたことがあるのではないでしょうか。

ここでは仮面浪人はうざいと思われるのか、周りからの見え方を解説します。

一部の人にはうざいと思われる

一部の人から仮面浪人がうざいと思われるのは事実です。

しかし大学にはいろいろな人がいます。攻撃的な人、他人を見下して自分を上だと思いたい人、優しい人など様々な人がいるのです。

そのためうざいといっているのは一部の人間で、全員が敵ではないということは忘れないでください。

仮面浪人生がうざいと思われる理由

仮面浪人がうざいと思われる理由を三つ解説していきます。

仮面浪人をする理由が理解されない

仮面浪人がうざいと思われる理由1つ目は仮面浪人をする理由が理解されないからです。

例えば「仮面浪人するなら浪人すれば良くない?」と多くの人は考えます。しかし実際は、大学に入ってから仮面浪人を決意した人がいるなどそれぞれに事情があるもの。

しかしこのような事情は知られていないのでうざいと思われてしまいます。

今の大学を否定されている気持ちになる

仮面浪人がうざいと思われる理由の2つ目は今の大学を否定されている気持ちになるからです。

仮面浪人しているということは、「その大学では満足できないので、違う大学に行こうとしている」ということですよね。

しかし周りの大学生はその大学で生活していくわけです。「今の大学でいいじゃないか」という気持ちになって疎ましく思われることがあります。

仮面浪人側が攻撃的なことがある

仮面浪人がうざいと思われる理由3つ目は仮面浪人側が攻撃的なことがあるからです。仮面浪人側の中には今の大学を見下すような発言をする人もいます。

例えば
「~大学は大学じゃない」
「~大学はFラン」
などです。

そのような発言をされた大学の生徒は、仮面浪人に対してよくない印象を持つのも当然ですよね。

仮面浪人がうざいと思われる背景にはこのような事情があったのです。

仮面浪人は無謀・無駄なのか

「仮面浪人は無謀だからやめたほうがいい」
「仮面浪人は無駄」

など仮面浪人は無謀・無駄といわれることがあります。しかし本当に無謀・無駄なのでしょうか。

仮面浪人は無謀・無駄ではない

結論は仮面浪人は無謀・無駄ではありません。なぜなら実際に仮面浪人を成功させている人はいるからです。

例えば早稲田で仮面浪人して、東大に入る人などは毎年見られます。どの大学にも仮面浪人を成功させている人はいるのです。

ですが仮面浪人は簡単でないことは確かです。割合としては約10パーセントの人しか成功しないといわれます。

つまり10人に1人の計算。仮面浪人は無謀・無駄ではありませんが、覚悟を決めた強い意志が必要でしょう。

仮面浪人が無謀・無駄と言われる理由

ここからは具体的に仮面浪人が無謀・無駄と言われる理由を解説していきます。

勉強時間が取りにくいから

仮面浪人が無駄と言われる理由の1つ目は勉強時間が取りにくいからです。

普通の浪人生は朝から晩まで予備校で勉強するなど、すべてのエネルギーを勉強に費やしています。

しかし仮面浪人は大学と両立しなければなりません。

・午前中は、授業を受ける
・移動時間は英単語
・午後から受験勉強
など効率的に計画を立ててもどうしても勉強時間では負けてしまいます。

席をおいている大学の学費が高い

仮面浪人が無謀・無駄と言われる理由の2つ目は席をおいている大学の学費が高いからです。

大学の学費は国立大学で60万前後、私立大学で100万前後かかります。

もし仮面浪人をして受験に合格した場合、それまでの学費は無駄になるわけです。

そのため仮面浪人は無駄だと言われることがあります。

大学受験に集中しにくい環境

仮面浪人が無謀・無駄と言われる理由の3つ目は大学受験に集中しにくい環境だからです。

大学は様々な誘惑があります。

・サークル、バイト
・友達からの誘い
・趣味
など何に時間を使ってもいいわけです。

そして周りの学生はキャンパスライフを謳歌しています。その中で流されずに受験勉強をすることは簡単ではありません。

仮面浪人中にうざいと思われた場合の対処法

仮面浪人中にうざいと思われたら、心が衝撃を受けて、その日は悲しい気持ちや怒りで満たされるかもしれません。

自分のやるべき勉強に集中するためにも仮面浪人中にうざいと思われた時の対処法を知っておきましょう。

無理に仲良くしようとしない

仮面浪人中にうざいと思われた時の対処法1つ目は無理に仲良くしようとしないことです。

世の中すべての人と仲良くすることは不可能です。自分とは性格の違う人や、相性の悪い人はたくさんいます。

その中で自分がどうにか仲良くしようと苦労するのはエネルギーの無駄ではないでしょうか。

それならもっと自分を好きでいてくれる人や、普通に話してくれる人に意識を向けましょう。

そうすればだれかにうざいと思われたところでやっていけます。

相手を自信のない人だと思うようにする

仮面浪人中にうざいと思われた時の対処法2つ目は相手を自信のない人だと思うようにすることです。

これは「こう思うといいよ」という話だけではなく、事実なのです。相手を批判する人には、相手を批判することで自分を守りたい、自分が上だと思いたいという心理があります。

もし自信があれば、相手を受け入れられるため、仮面浪人を打ち明けたとしても「そうなんだ。がんばってね」と応援してくれるでしょう。

こちらから攻撃しない

仮面浪人中にうざいと思われた時の対処法3つ目はこちらから攻撃しないことです。

自分が「うざい」と思われているとわかると確かに反撃したくなりますよね。

しかし自分から攻撃することは相手を刺激するばかりか、自分の気分も悪くなります。

例えば愚痴などもいえば言うほど、相手へのマイナスな気持ちが大きくなり、相手のことが嫌いになりますよね。

そしてその気持ちが相手に無意識に伝わり、より関係が悪くなるという悪循環に入ります。

仮面浪人にとって大事なのは受験です。相手を言い負かすことを考えるのではなく、受験にエネルギーを割いていきましょう。

まとめ

仮面浪人はうざいのか、うざいと思われたときの対処法を解説してきました。 重要なポイントをまとめます。

・仮面浪人は一部の人にはうざいと思われる
・仮面浪人は無謀・無駄ではない
・仮面浪人中にうざいと思われた場合の対処法は無理に仲良くしないこと

仮面浪人はたしかに難しい選択です。しかし決して不可能ではありません。仮面浪人を検討している方はぜひ参考にしてみて下さい。